令和元年7月1日OPEN  

みんなのてもみ​鍼灸治療院

みんなのてもみ神田北口店併設

ご予約は今すぐこちらからどうぞ

​みんなのてもみ鍼灸治療院(JR神田駅北口スグ)
悩み.png
スタッフ.png
とは.png
Q&A.png
アクセス.png
料金.png

みんなのてもみ鍼灸治療院とは

 
みんなのてもみは、「価格以上の満足感・感動のサービスを提供したい」という想いから、平成22年に誕生いたしました。千代田区を中心に「毎週通えるリラクゼーションサロン」として、今では11店舗を展開するまでに拡大いたしました。
そして、新たな時代「令和」を挑戦のタイミングとして、東洋医学の神髄の一つである「鍼灸治療」を取り入れる運びとなりました。10年や20年以上の経験を持つベテランのみを擁し、高い水準で多様化するニーズに寄り添ったサービスを提供し、お客様の「心身の健康」のお力添えができればと考えております。肩こりや腰痛のみに止まらず、皆さまのお悩みにしっかりと向き合います。
決してうやむやにして"ごまかす"というようなことはいたしません。それに応えられるだけの人材であると、自信を持ってご紹介いたします。

こんなことにお悩みではないでしょうか?

 

​パソコン業務が多く、目の奥がズンと重い

ついスマホが気になり、気づくと首や肩が凝っている

肩こりが激しく、腕や手がしびれる

手足や体の冷え性に長年悩まされている

季節や体調の変化で肌のむくみ、たるみが気になっている

 

私たちがお手伝いさせていただきます

鍼灸師 福井 康貴 Yasutaka Fukui

柔道整復の資格も持っております。得意分野は整形外科疾患や慢性症状、リハビリテーションです。おケガの後遺症などもぜひご相談ください。

鍼灸師 石原 草吉 Sokichi Ishihara

​できる限り幅広く、全身科であるように努めております。このためおなかの不調やホルモンバランス、自律神経の失調を整えることも得意としておりますので、女性からのご相談も多くいただいております。

鍼灸師 秋本 寛 Hiroshi Akimoto

​スポーツトレーナー経験もあり、肩こり・腰痛などの運動器疾患を得意としております。スポーツでのお体のお悩みは、特にお任せください!

 

施術の流れ

どのような順で鍼灸治療をしていくかを、一例として60分コースの場合の施術の流れをご紹介いたします。皆さま一人ひとりの症状に合わせて施術箇所を定めますので、状況に応じて柔軟にご対応させていただきます。

カルテ記入

1.

​お困りの症状やあなたの基礎的な体質について記録させていただきます。持病やアレルギー、過去のお怪我やご病気なども詳しくご記入くださいませ。

2.

​お着換え

刺鍼部位だけを露出しやすいような形状のお着換えをご用意しております。

3.

​問診・検査

カルテを基に、より詳しく伺わせていただきます。施術を受けるにあたってのお悩みや不安なことなども、お気軽にご相談ください。お体のお悩みを改善させる第一歩としては、セラピストとのコミュニケーションが非常に大切です。リラックスできる空間と、お話のしやすい環境を整えさせていただきます。

4.

整体施術

施術部位の確認をしながら、緊張したお体の"りきみ"をほぐしていきます。

5.

​鍼灸治療

症状に合わせて鍼やお灸を行います。尚、鍼は使い捨てなので感染などの心配はございません。

​また、刺激の強さはコントロールすることができます。”無痛”で施術を行うこともできますが、効果はある程度、刺激量に比例いたしますが、基本的に過度な刺激は推奨しておりません。

6.

​術後ケア

症状改善のために必要なセルフケアや、施術後のアフターケアをご案内いたします。

アフターケア施術後に顕れる可能性のあるリスクへの対処法や、より効果を増進させるためのアドバイスなどを行います。​

料 金

 

※施術時間には整体も含まれます。

※オプションとして、使い捨てシーツ(税別100円)をご用意しております。

 

Q&A

​はり治療は痛くないですか?

​無痛での刺鍼をご希望の方には”ほぼ無痛”にて施術を行うことができます。よく誤解されてしまうのですが、”刺激”と”痛み”は別ものです。刺鍼によって指で圧されたときのように感じることもあります。このため”無痛”ではありますが、”無感覚”ではないことを予めご了承ください。

どんな時に鍼灸を受けたら良いですか?整体との違いは何ですか?

非常に多彩な症状がありますので一概には申し上げにくいのですが、お疲れや”だるさ”などにお困りの時には、まずは整体をご選択いただくと良いと思います。整体では取り切らない深い疲れやコリ、あるいは関節痛やしびれ、強い痛みなどがある場合に鍼灸をご選択いただくことをおすすめします。

また、自律神経やホルモンバランスの乱れ(不定愁訴や婦人科のお悩み)、お腹の不調などには東洋医学の神髄が力を発揮してくれます。まずはご相談ください。

お灸にはどんな効果がありますか?

お灸も鍼のように局所治療に用いることもあります。しかし一番の特長は”免疫力を高める”ことです。主に風邪予防によく用いられます。またお腹の不調や女性のお悩みにも多様されております。お灸の温度は症状によって変わって参りますが、必ずご希望を伺ってから調整いたします。お好みの温度で気持ちよくお受けいただくことができます。

お灸は熱くないですか?

お灸の温度と感じ方は、使用するお灸の種類とあなたの症状によって変わります。みんなのてもみ鍼灸治療院で扱う一番熱いお灸の場合では、皮膚に接触した時点の温度はおよそ60℃といわれております。お茶がおいしい温度ですよね。もちろんある程度熱いと感じる温度ですし、これによって小さなごま粒~米粒第の火傷を作ります。この火傷の存在によって、免疫力の亢進を期待いたします。また”冷え”の強い方は、お灸の温度を感じにくい傾向にあります。温度を感じるまでお灸を重ねるという方法が主に取られます。

どのくらいのペースで通えば良いですか?

一つの目安として、最初は週1回くらいのペースがおすすめです。施術後2~3日の間に最も変化が表れますので、その変化を観察していただくようお願いいたします。また術後10日以上経過すると、症状がもとに戻ってしまうことが多いため、7日(1週間)に1回のペースでのご利用がおすすめです。

ぎっくり腰やスポーツ障害、むち打ち症など急性症状全般

最初3日間は毎日続けてお越しください。その後2~3日空けて様子を見て、1週間に1回のペースで回復まで通っていただくことをおすすめします。もちろん症状が回復するまでの期間ですので、初日に回復した方は通院の必要はなくなります。

体のケア・メンテナンスをお考えの方

​顕著にお困りの症状がなく、しかし体調管理をしっかり行いたいとお考えの方には、月1回でのご利用をおすすめしております。

健康美容鍼とは何ですか?

みんなのてもみ鍼灸治療院における美容鍼は、あくまで”健康美”を目指しております。このため、お顔のみの施術ではなく、手足を含めた部位に刺鍼を行い、お体の不調を整えながらの施術となります。

お化粧のまま健康美容鍼を受けることはできますか?

​お化粧のままでも可能ですが、刺鍼部位はエタノールで消毒を行うためお化粧が落ちます。多少のお化粧直しの道具はご用意しておりますが、あまり長時間になりますと次のご案内ができなくなってしまいますので、お時間は制限させていただきますことをご了承ください。できるだけ、ノーメイクでのご利用をおすすめいたします。

アクセス

 

みんなのてもみ鍼灸治療院

(みんなのてもみ神田駅北口店併設)

​〒101-0047 東京都千代田区内神田3-20-1-3F(JR山手線神田駅北口スグ)

営業時間

平日11:00~22:00(最終受付21:00)/

土日祝11:00~20:00(最終受付19:00)

みんなのてもみ

みんなのてもみ神田駅北口店

​公式サイトはこちら

​リラクゼーション整体

みんなのてもみ

Copyright © 2012- みんなのてもみ. All Rights Reserved.

  • Twitter Social Icon