• 神田北口鍼灸治療院

ランニングの上手な使い方。 Vol.3

最終更新: 8月13日




こんにちわ!


神田北口鍼灸治療院いしはらです。




日本じゃないみたいな日差しですねw


カーッ!


つって


ジリジリ~


ってして。



存分に焼けますね。



個人的には自律神経が活性化し、ビタミンDが大量生産されるのを感じます。


もう少し余裕ありますね。



しかしこれで「屋外作業をやれ」って言われてもお断りだ。


可能な限りお断りします。


それでも已む無く屋外作業をされておられる皆様へ、尊敬と感謝と、そしてお身体の無事をお祈り申し上げます。





 〇  〇  〇  〇  〇  〇





さて、それでは予告通りにランニングのお話その3ですよ。


今日のお話はデトックスですね。



「・・・ランニングに限らないじゃないか」って?


その通りです。




運動全般、代謝を亢進させますので、当然のごとくデトックスになります。


しかしそこからもう一歩進んでみせるのが、いしはらクオリティ。


みんなのてもみは、そんな水準で日々施術をおこなっておりますよ♪







ランニングの上手な使い方。 Vol.3 ~デトックス


さて


お疲れのあなた。


お休みの日に、1日中 グタ~~~ っとしてたりしませんか?


休養は本当に大事なんですけれどもね。


休むだけよりも、少しだけ運動していただいた方が 休養効果 が上がるんです。



お疲れの状態というのは、体中に“疲労物質”が蓄積されている状態だと思ってください。


休んでいるだけだと、この疲労物質が節々(関節)だとか、背中とか、コリ易い部分に溜まったままになってしまうのです。


つまりそこが後からつらくなってくるのですね。


あるいは だるかったり、重かったり。



なので例えばお休みの日に、20分だけランニングをしてから休んでみてください。


すると新陳代謝が亢進して、血液がグングン流れます。


これで血液が、溜まった疲労物質を自動的に洗い流してくれるんですね。




この疲労物質を代謝してから休むと、いつも以上にスッキリと1日を過ごすことができるんです。


やってみて。


試してみてください。


トレーニングではないですからね。


あくまで20分チンタラ走るんです。


肩の弾みだけ意識して。



クセ になりますよ♪



ちなみにこの疲労物質は、肝臓で様々な形で処理されたのち、最終的には腎臓から尿になって排出されます。


だから水分摂取も需要です。


あとビタミンCですね。


摂取するとわかります。



「あ~~~~! コレコレッ!!」


ってなります♪


一度理屈を実感出来たら、習慣化の何度は下がるハズです。


お薦めです!



10回の閲覧
みんなのてもみ

Copyright © 2012- みんなのてもみ. All Rights Reserved.

  • Twitter Social Icon