• 神田北口鍼灸治療院

ランニングの上手な使い方。 Vol.1

最終更新: 8月13日



こんにちわ!


神田北口鍼灸治療院 石原ですね。



日々コロナのニュースが更新されてゆきますね。


世界のどこかで新しいニュースが報告されているようです。


昨日今日と、日本でも大きな動きがみられています。


この神田周辺にもコロナの手が忍び寄ってきているようですね・・・



とにかくできることは全部やりましょう。


「人事を尽くして 天命を待つ」


これに尽きますね。



大雨のニュースも気がかりですが、来週にはやっと梅雨明け?


ってお天気の人が言ってました。


信じるしかないですね。



梅雨があけても天候には常に配慮が必要な時代ですしね。


近年、ずいぶんとお天気に詳しくなって参りましたw





さて、先日キウイさんのCMのお話から、上手な走り方のお話に繋がりましたね。


お約束通り、お話させていただきます。








ステキなお姉さんです。


ずっとこんな表情で走ってる人、見たことあります?


しあわせそうですね~♪(*´▽`)




ジョギングの効果をざっくり挙げてみますね。


トレーニング編


1,筋力増強。


2,心肺機能強化



健康編


1,左右のバランス調整。


2,肩こり解消!


3,デトックス。



トレーニング編はいいですよね。


なんとなくわかると思います。


トレーナーさんのが詳しいと思うし。


検索してわかる以上の情報は石原も持ってないですw




石原の真骨頂は健康編にあります!!!


これから3回に分けてご説明させていただこうと思います。




それでは第1回 左右のバランス調整。


ウォーキング > ランニング で有効です。


左右の手足を均等に動かすことで、筋肉バランスはもちろん、背骨のゆがみまで整えてゆくというものです。


弾みのあるランニングよりも、ゆっくり観察しやすいウォーキングでよく調整されるものです。


ただ走るよりも、左右の主に手足の動きに注目です。



例えば 手足の“振り幅”、それから爪先の“向き”。


これらを整えるだけで、いつのまにか左右のバランスが整えられてゆきます。


スグにじゃないですよ?


“いつのまにか”


です。



ウォーキングにトップを譲っているものの、せっかく走るんだから付加価値は多い方がいいですもんね。



周りの走っている人たちを観察してみてください。


けっこう乱れた走り方の人。


まっすぐきれいなフォームで走っている人。


いろんな走り方の人がいると思うんです。


観察してゆくと、いろんなことがわかってくるものです。




きれいな方の人を参考にしてみてください♪



10回の閲覧
みんなのてもみ

Copyright © 2012- みんなのてもみ. All Rights Reserved.

  • Twitter Social Icon